格安で大阪市内の引越しを行う方法

引越しをするとなるといろんな費用がかかるので、できるだけ安くすませたいと思う人も多いです。大阪市内で近距離の引越しならば業者に依頼しないで、自分で運べば費用も安くすみます。ただし知り合いに手伝ってもらうと、お礼をすることになるのでかえって高くつくこともあります。荷物が少ないけど車を持っていない場合は、宅配便で送る方法もあります。自宅まで荷物を取りにきてくれる宅配業者もあるので、わざわざ運ぶ必要がなくて便利です。大阪市内で業者に依頼する場合は、格安プランを利用するといいでしょう。大きな家具や家電がないならば、単身用のプランを利用する方法もあります。一般のプランよりもかなり格安になるので利用するといいでしょう。ただし大きな家電や家具があると一般のプランよりも高くなります。

荷物の量を減らせば格安な費用になる

できるだけ荷物の量を減らすことです。荷物の量を減らせば業者のトラックが小さいサイズで済んだり、スタッフの数を減らすこともできるので、より格安の費用で、大阪で引越しができます。荷物を減らす方法ですが、古い家電や家具はその場で不用品として処分してしまい、転居先で新しい家具や家電を購入するといいでしょう。トータルすると費用もかなり格安になります。格安な業者の探し方ですが、見積もりをだしてもらい比較してみるといいでしょう。最低でも三社以上から見積もりをだしてもらうことが大事です。業者の中には見積もりの費用は安くてもいろんなオプション料金を追加して、最終的には高くなるケースもあるので、見積もりの時に追加料金が発生するのかもしっかり確認することが大事です。

業者に依頼する時期や日時に気をつける

少しでも大阪での引越しを安くすませたいと考えるなら、一つの業者にすべてを任せようとせず専門の業者に別々に任せるといいでしょう。エアコンの取り付けや取り外しは専門の電気屋に任せ、不用品の処分も専門の業者に任せると費用も安くすみます。業者に依頼する時期も、業者が忙しい時期は避け業者が暇な時期に依頼すると費用も安くなります。比較的3月や4月は業者が忙しく割高になるので、その頃は避けるといいでしょう。6月や9月などは比較的業者も暇なので、費用も安くしてもらえます。土日は依頼者が多いので、どうしても割高になる傾向があります。できれば平日に依頼すると費用が安くなります。時間指定をすると割高になることも多いので、時間指定をせずに業者に時間を任せると費用も安くすみます。